漫画日記2021年3月8日号

3月8日は国際女性デーであることをどのくらいの日本人が知っているだろうか。世界的な記念日であり、国によっては祝日になるほどの特別な日である。

国際女性デーとは世界中の女性の権利を守り、女性の活躍を支援するために世界中で祝われている記念日です。国連が1975年から世界に対して女性の権利に対する呼びかけを始め、1977年に国連は毎年3月8日を公式に国際女性デーと制定しました。

https://www.fiat-auto.co.jp/ciao/mimosa-2021/

今年に入って女性蔑視発言などのニュースが飛び交い、日本は男女平等ではないことをこれでもかと世界に発信し続けてしまっている。男女の間にどのくらいの格差があるかを数値化したジェンダーギャップ指数によると、2019年は世界153カ国中、日本は121位。先進国で最下位であった。

少なくとも日本においては相当なギャップがあるという認識したうえで、この社会問題を解決する必要がある。

それでは漫画日記3本をどうぞ。

実力を出せたかわかるでしょ?なぜなら…

テストで実力を出せたかどうかは、自分が一番わかっている…という話を漫画化。

試験のために必要な準備とは?

試験前に、スマホの電源オフのやり方を調べておこうね…という話。試験前の準備の話で好きなのは、作家の森博嗣が学生バイトで家庭教師をしたときのアドバイス。「虫歯を治療しておきましょう」だ。試験前に痛み出したら集中できないからね。さて、準備はOK?

親の責任

子どもの教育について、親の責任の話を漫画化。子どもが学ぶ環境を整えるのは親の責任…というのが持論。やる気スイッチと背中を押すくらいはしてもいいけど、最後は本人次第かなーと。

【おすすめ漫画】悪女(わる)

深見じゅんの漫画はどれもおすすめ。初めて読んだのは学生のときだったが、社会人になってから読むとストーリーの面白いさもさることながら、何されてもめげない主人公の田中マリリンを通じて、社会で奮闘する女性の大変さを想像する。当時、日本のジェンダーギャップ指数はいかほどか。