漫画日記2021年4月5日号

4月は何がうれしいかというと、心機一転、何かを始めようと思ったときに新たなスタートが切れることだ。それは日本の学校は4月から新しい学年が始まったり、多くの会社が4月から翌3月の単位で事業を行なっているから。

今年2021年1月1日、「よし、今年こそは〇〇をやろう!」と抱負を誓ったとしよう。例えば英語の勉強だったり、毎朝ランニングすることだったり。抱負のとおり実行できていればそのまま続けたらいいし、途中で断念してしまったとしても気持ちを新たにまた始めればいい。数字を見て気持ちを切り替えられるのは、人がもつ発明だから…(…と、4月14日に4月2月号を書く私に向けた一言)。

それでは今週の漫画日記をどうぞ。

自分でやったのにわからないこと

TOEICの結果を質問されたときの話を漫画化。徐々に訳のわかる子どもに成長していることは良いことだが、そのぶんだけ親の実力もわかってくるんだろうなと。漫画だと「父を超えろ!」と子どもの前に立ち塞がるが、どちらかといえば背中を後押しし続ける、そういう存在でありたい。で、英語の点数は…

くまちゃんのお悩み相談室です

お悩み相談室で悩みが解決しなかった話を漫画化。

ストリートピアノ、セレンディピティ

#ストリートピアノ での出来事をそのまま漫画化。ストピ最高♪

【おすすめ漫画】スタンドUPスタート

ビジネス系漫画。スタートアップ…一言で表すと「新ビジネスで急成長するビジネス」を切り口に描く漫画。島耕作・釣りバカ日誌が切り開いてきたビジネス系漫画というジャンルは、切り口しだいでいくらでも斬新なテーマが転がっているおもしろいジャンルだなと。