「私事、シゴト!」、仕事がうまくいかないときこそ!!

表紙.jpg.png.png h2yxyqh3bthessathf6b2yem0101.jpg.jpeg h2yxyqh3bthessathf6b2yem0102.jpg.jpeg h2yxyqh3bthessathf6b2yem0103.jpg.jpeg h2yxyqh3bthessathf6b2yem0104.jpg.jpeg h2yxyqh3bthessathf6b2yem0201.jpg.jpeg h2yxyqh3bthessathf6b2yem0202.jpg.jpeg h2yxyqh3bthessathf6b2yem0203.jpg.jpeg h2yxyqh3bthessathf6b2yem0204.jpg.jpeg

こんにちは、漫画家一星です。(@mangakaissei)

仕事が忙しすぎて、ブログの更新が約1ヶ月ぶりとなってしまいました。

最近、自分の思うどおりに仕事が進まず悩む日々が続きました。

忙しく、長時間働いたのに、あまり成果が出ない日々。あせって、悩んで、そしてなにより疲れます。

バクロすると、ダイエットはしていないのに、約2ヶ月で体重が7キロも減ってしまいました。先週受診した健康診断で、医師から「体、しぼってるんですか?」と言われるしまつ…。ちなみに体重1キロ減ると、目安として腹囲(ウエスト)も1センチ細くなるのだそうです。ということで、私のウエストは7センチ細くなり、持っているズボンが全部ゆるゆるに。

さて、そんなとき、知人が私にしてくれた3つの助言を聞いて、いくらか心が楽になりました。ぜひ、share(シェア)させていただきます。もし、私と同じような悩みを抱えている人がいたら、参考にしていただければと思います。

 

1.「そもそも誰だってうまくいかないときがある」と思え

「人間って、成功した事や、うまくいった事はいつまでも記憶に残るのに、うまくいかなかった事やイヤなことは忘れてしまう生き物」とは、よく言われています。

過去の成功体験が忘れられないのです。

しかし、過去の成功体験の裏には、たくさんの成功しなかったことがあったはずです。

過去の成功体験が忘れられないので、いま、目の前の悩みをとても大きく感じてしまうのです。

 

 

人間、良いときも、良くないときもあるのです。ただ、それだけなのです。

そして、あなただけに良くないことが起こっているわけではないのです。

 

2.「仕事は仕事、それ以上でも以下でもない」

会社員の一般的な労働時間は一日8時間ほど(お昼休み1時間を含む)。

経済協力開発機構(OECD)の統計によると、日本人の一日の平均労働時間は約9時間とのことです。

けれど、最近の自分は午前9時に出社、退社は午後9〜10時に。通勤は片道1時間なので、一日の大半の時間を仕事していることになります。

当然、仕事で過ごす時間が長くなるので、常に仕事のことを意識してしまいます。

そして、その仕事で悩む日々をすごす私は、一日中、悩み続けることになるのです…。仕事が休みのときでも、常に悩みがつきまとい、不安にかられる日々です。

しかし、悩んでも、何も解決しません。

それではどうすればよいのか。

仕事でうまくいかないときこそ、仕事以外のことに集中して取り組んでみるのです。

 

これは仕事の手を抜くとかサボるとか、そういうことではありません。

うまくいかないことを、一日中、意識して、悩んでいてもしかたがない、ということです。

 

3.「仕事と私事(プライベート)、両方やって心のバランスを保とう」

誰だってうまくいかないときがあります。

そして、うまくいかないことを一日中考えていても、何も解決しません。

だから、まず趣味でもなんでもいいと思います、とにかく仕事以外のことに時間を割きましょう。

 

すると、仕事と仕事以外のどちらかは、うまくいくはずです。

そして、どちらもダメになることはありません。必ずどちらかがうまくいくし、うまくいけば仕事も仕事以外に取り組んだプライベートも両方を充実させることができます。

これを知人は、「要するに心のバランスの問題。バランスを保つことが、どんな悩みでも解決するための方法の一つだ」と助言してくれました。

「だまされた」、と思ってやってみませんか、損しませんし。

まずは私がだまされてみますね、1ヶ月ぶりにブログを更新してみます。