できる奥様がだんなを台湾の漫画博覧会へ行かせる話

こんにちは、isseiです。

先週台湾の出版社へアポ無しで訪問した私。目的はこの漫画日記の売り込みでした。そのとき、ある出版社から思わぬプレゼントが。今週の8月11日から開催する台湾最大のマンガイベント「漫画博覧会」のチケットでした。

さすがに2週連続で海外へ、しかも家族をおいて一人で行くわけには…。しかしそんな私の背中を奥様は押してくれたのでした。

先週の売り込みの様子をまだ整理できていませんが、今週も行ってきます! 以下のマガジンで、随時掲載予定です。

漫画日記を売り込みに台湾へ2週連続行く件※リアルタイム更新版

「日本の漫画家が台湾に行ってみた件について」というマンガのタイトルを見ていて、あるアイデアがひらめきました。「そうだ、台湾で漫画デビューして、日本に逆輸入や!」。
このマガジンでは、プロの漫画家ではないアラフォー親父が、自分の漫画を台湾の出版社にアポ無しで持ち込みするまでをシェアします。

公式サイトはこちら

「第17回 漫画博覧会」http://www.ccpa.org.tw/comic/

初日の記者会見の様子

鋼鉄的日記 http://www.koutetsuteki.com/entry/taiwan-taipei-akb-48-comic-game